ミャンマーのカーヤター DMU302 Ye-U 16/4/26

DMU302
配置:Kawlin
運用区間:予備車?
確認日:16/4/25、16/4/26

 DMU301〜304は片運転台車2両がトレーラー1両を挟む3両編成のカーヤター。
 2001年7月にDMU301がYwahtaung工場で製作され、DMU302は2002年3月に増備された。

 デビュー当時はYangon − Togyaunggalay − Ywathagyiの郊外線で使用された。
 その後Mandalay − Monywaに転用され、2007年1月にはマンダレー駅で目撃されている。

 DMU302は2013年7月に検査を受けて出場し、
 2016/4/25はDMU302+DMU302の2両編成でTin Tein Yan − Khin-U − Shweboのtha209Up-tha220Dn/tha219Up-tha210Dnに使用されていた。
 2016年度に各地でカーヤターがRBEに変更となった後も生存しており、2017/4/22、5/27-28、6/25-26、9/9、12/10に目撃されている。
 編成から外れたDMU302(T)は2017/6/25時点でもTin Tein Yanに留置。
 ※Ye-U市内(Tin Tein Yan, Ye-U など)は外国人の滞在が許可されていないので注意。

 2018年4月のティンジャン連休中はKhin-U構内の車庫で車体の傷んだ部分を補修する工事を受けている。
 構内ではRBE2560の清掃も行われており、この頃からtha209Up-tha220Dn/tha219Up-tha210DnはDMU302からRBE2560へ置き換えられたものと思われる。
 2018/6/15時点では車体の全塗装と反射ステッカー貼付が完成しており、Khin-U構内の車庫に留置されている。
 2018/6/30・9/14もKhin-U構内の車庫に留置。


DMU302   The New Light of Myanmar 2003/12/9号より
   新車の頃のDMU302

DMU302+DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   tha210Dn DMU302+DMU302 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU306+DMU306T(1)  Tin Tein Yan 16/4/25   tha210Dn DMU302+DMU302
   tha217Up DMU306+DMU306T(1)
   Tin Tein Yan 2016/4/25

   tha217Dn/tha218Dnは
   NLD新政権の100日計画で2016年7月に運行休止となった。

DMU302+DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   入換中のDMU302+DMU302 Tin Tein Yan 2016/4/25
   駅名標はTin Dein Yan、略称もTDY。

DMU302+DMU302 DMU306  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302+DMU302 DMU306 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302+DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   入換中のDMU302+DMU302 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302+DMU302 DMU306 DMU305 Tin Tein Yan 16/4/25   DMU306 DMU302+DMU302 DMU306T(1) DMU305+DMU306T(2)
   Tin Tein Yan 2016/4/25
   ティンテインヤンDMUセンターという様相

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車) Tin Tein Yan 2016/4/25
   全長12.8m 重量17t

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302+DMU302 DMU306T(2)+DMU305 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302+DMU302 DMU305+DMU306T(2) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302+DMU302 DMU306 DMU305 Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302+DMU302 DMU306T(1)+DMU306 DMU305+DMU306T(2)
   Tin Tein Yan 2016/4/25
   Monywa→Khin-Uの59Upが到着。

DMU302+DMU302 DMU306 DMU305 Tin Tein Yan 16/4/25   59Up DD954+SMBDT45075+SMBDT45052+SMBDT45073+VBHV47008
   DMU302+DMU302
   Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302+DMU302  イエウー 16/4/26   tha209Up DMU302+DMU302 Ye-U 2016/4/26

DMU302+DMU302  イエウー 16/4/26   tha209Up DMU302+DMU302 Ye-U 2016/4/26
   嵐で上屋の屋根が飛んでいる。

DMU302(Khin-U方先頭車) 16/4/26   tha209Up DMU302(Khin-U方先頭車)車内 2016/4/26

DMU302(Khin-U方先頭車) 16/4/26   tha209Up Tha Ga Ya Myo Thit 2016/4/26

DMU302(Khin-U方先頭車) 16/4/26   tha209Up Tha Ga Ya Myo Thit〜Myit Taw 2016/4/26

DMU302+DMU302  キンウー 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Khin-U 2016/4/26
   マンダレー−ミッチーナー線と合流し、進行方向が変わる。

DMU302+DMU302  Myin Ka Tha 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Myin Ka Tha 2016/4/26
   Khin-U〜Shwebo間の途中駅はMyin Ka Thaのみ。
   他の停留所やフリー乗降は無く、約12kmノンストップで走って到着。

DMU302+DMU302  Myin Ka Tha 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Myin Ka Tha 2016/4/26

DMU302+DMU302  Myin Ka Tha 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Myin Ka Tha 2016/4/26

DMU302+DMU302  Myin Ka Tha 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Myin Ka Tha 2016/4/26
   特別急行55Upと行き違い。

DMU302+DMU302  Myin Ka Tha 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Myin Ka Tha 2016/4/26

DMU302+DMU302  シュウェボー 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Shwebo 2016/4/26

DMU302+DMU302  Shwbeo 16/4/26   tha220Dn DMU302+DMU302 Shwebo 2016/4/26
   駅舎から少し離れた側線に到着。

DMU302(Khin-U方先頭車) エウー 16/4/26   DMU302(Khin-U方先頭車) tha209Up Ye-U 2016/4/26
   ※Shwebo方先頭車は動輪が1軸になる

DMU302(Khin-U方先頭車) 前輪 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の前輪 Tin Tein Yan 2016/4/25
   エンジンは公式では三菱8DC90Aとなっている。

DMU302(Khin-U方先頭車) 動輪 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の動輪 Tin Tein Yan 2016/4/25
   大型自動車用のリアアスクルシャフトが飛び出している。

DMU302(Khin-U方先頭車) 動輪 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の動輪 Tin Tein Yan 2016/4/25
   元はどんなトラックの後輪だったのか。

DMU302(Khin-U方先頭車) 台車 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の従台車 Tin Tein Yan 2016/4/25
   古い木材運搬貨車(TimberWagon)と同じ台車を履いている。

DMU302連結面 16/4/25   DMU302の連結面 Tin Tein Yan 2016/4/25
   エンジンは進行方向側の先頭車のみ使用。
   ブレーキは大型自動車用のエアブレーキを引き通している。

DMU302連結面 16/4/25   DMU302の連結面 Tin Tein Yan 2016/4/25
   エンジンを使用している側のランプが点灯したのだろうか。

DMU302(Shwebo方先頭車) 前輪 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の前輪 Tin Tein Yan 2016/4/25
   エンジン音はKhin-U方と異なるものだった。

DMU302(Shwebo方先頭車) 動輪 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の動輪 Tin Tein Yan 2016/4/25
   種車の都合かこちら側は1軸駆動。

DMU302(Shwebo方先頭車) 台車 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の従台車 Tin Tein Yan 2016/4/25
   大型自動車用のブレーキシリンダが見える。

DMU302(Khin-U方先頭車) 運転室 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の運転室 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302(Khin-U方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の客室 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302(Khin-U方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Khin-U方先頭車)の客室 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302連結面 16/4/25   DMU302の連結面 Tin Tein Yan 2016/4/25
   連結器の横に大型自動車用ブレーキのホースが見える。

DMU302(Shwebo方先頭車) 運転室 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の運転室 Tin Tein Yan 2016/4/25
   アングリーバード

DMU302(Shwebo方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の客室 Tin Tein Yan 2016/4/25
   窓は日本製。路線バスの発生品か。

DMU302(Shwebo方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の客室 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302(Shwebo方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の客室 Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302(Shwebo方先頭車) 客室 16/4/25   DMU302(Shwebo方先頭車)の客室 Shwebo 2016/4/26
   戸袋やドアレールがあり、元々は引戸が付いていたようだ。

DMU302(T)  Tin Tein Yan 16/4/25   DMU302(T) Tin Tein Yan 16/4/25
   DMU302+DMU302(T)+DMU302が本来の編成だが、
   近頃は先頭車のみの2両編成で運転されている。
   古い木材運搬貨車(TimberWagon)と同じ台車を履いている。

DMU306 DMU302(T)+DMU305T(A)+DMU305T(B) Tin Tein Yan 2016/4/25   DMU306 DMU302(T)+DMU305T(A)+DMU305T(B) Tin Tein Yan 2016/4/25

DMU302+DMU302  Shwebo〜Myin Ka Tha 17/5/27   tha219Up DMU302+DMU302 Shwebo〜Myin Ka Tha 2017/5/27

DMU302+DMU302  イエウー 16/4/26   tha209Up DMU302+DMU302 Ye-U〜In Bat 2017/5/28
   LRT

DMU302+DMU302  イエウー 17/5/28   tha210Dn DMU302+DMU302 In Bat〜Ye-U 2017/5/28
   犬山橋




RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る

Tweet