ミャンマーのキハ141系 RBE5045 Pyawbwe 2017/2/7

RBE5045 JR北海道 キハ142-8
配置:Pyinmana
運用区間:新Natmauk − Natmauk − Lebu − Yone Pin Kwet − Ywataw(Natmauk) − Pyawbwe
確認日:2017/2/7、2019/9/7

 札沼線(学園都市線)用として、50系51形客車のオハフ51 22を1992年に五稜郭車両所で気動車へ改造した。
 2012年6月の札沼線電化で引退し、陣屋町から輸出。

 ミャンマーでは2014年以降Pyawbwe-Ywataw-Natmauk-Magway railroad projectのPyawbwe-新Natmauk間で確認されている。
 2013/3/13のYwataw-Natmauk railroad section開通ニュースでキハ141系の車内が確認でき、開通以来ずっと使用されている可能性もある。
 ※2014年以降にペアを組んでいるRBE2585(キハ141-10)は2013/8/12・16にPyay-Naypyitaw急行110Dnで確認されているが、RBE5045の2013年は不明。

 2014/8/9と2015/5/12はRBE5045+RBE2585でRBE2555(MR-124)を牽引する3両編成で運転。
 2016/2/12、7/9、8/7、2017/2/6-7、12/21はRBE5045+RBE2585の2両編成で運転。
 その後編成の向きが変わり、2018/1/5、9/7、9/17はRBE2585+RBE5045で運転。


キハ142-8 ティラワ港   キハ142-8 a4 RBE5011 Thilawa 2013/1/3

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 Yone Pin Kwet 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 Yone Pin Kwet 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 Pyawbwe4 RBE2576 Yone Pin Kwet 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045
   Pyawbwe4 RBE2576
   Yone Pin Kwet 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 2017/2/7
   乾季の丘陵を走る

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 2017/2/7
   ヤンゴンマンダレー高速道路

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 2017/2/7
   Yan Aungの名所?

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 2017/2/7
   日が沈む頃終点に到着

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   RBE5045の車内 Pyawbwe1 Pyawbwe 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   RBE5045の車内 Pyawbwe1 Pyawbwe 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   RBE5045の車内 Pyawbwe1 Pyawbwe 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   RBE5045の乗務員室 Pyawbwe1 Pyawbwe 2017/2/7
   駅の側線で泊まるため車中泊セットが充実している。

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 Pyawbwe 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 Pyawbwe 2017/2/7

Pyawbwe1 RBE2585+RBE5045 17/2/7   RBE2585+RBE5045 Pyawbwe 2017/2/7



RBE一覧へ戻る

トップページへ戻る

Tweet